心に浮かんでは消えていく、「おもい」をここに記します


by chaki802

おかげさま

d0067500_1916971.jpg

みなさまのおかげで今年も元気に誕生日を迎えられました。ありがとうございます。



さぁ、夜の部開始〜
[PR]
# by chaki802 | 2010-02-02 19:16
人間の行動は

逃げるか,
あきらめないで試行錯誤を繰り返すか


の二つである.



今朝のお言葉.
父親より少し若い人生の先達から教訓を頂いた.

逃げた後の罪悪感,あれを感じることからも逃げたら人間,楽になるよ~~
でも逃げたら,楽すぎて,中々そこから抜け出せなくなるよ.



どっちがいいかは明らかだ.
[PR]
# by Chaki802 | 2010-01-22 19:57 | something special

地震!!!

阪神大震災後に建てられた大学の建物だから
それなりに安全だとは思いますけど,やっぱり怖い.

震度3なのに,なぜこんなに揺れちゃうの.
立ってたあの人は気づかなかった,ということは私が揺れに
敏感になってるってことかしら.


落雷じゃないけど...くわばらくばわら.
地震用のおまじないってあるんかな.
[PR]
# by Chaki802 | 2009-08-09 20:15 | something special
気づきに至るか,それが問題だ.
[PR]
# by Chaki802 | 2009-07-31 01:01 | something special

応用力

結局,どんな新しい解析法やツールを学んでも
自分が取り組んでいる問題にどう適用したらいいのか
作業手順が組める.

そこまで解釈が伴わないと,実践で使えない.


教科書を卒業して,もっと深い理解の海へ!
[PR]
# by Chaki802 | 2009-07-19 22:47 | 日常

ああ,そうか!

「ものこと」にに「終わり」はない.あるのは「区切り」だけだ.

人と人との関係性や生命体としての「終わり」は来るけれど
大局的な立場から傍観すれば,それすらも一つの「区切り」にしか
すぎないのかもしれない.
[PR]
# by Chaki802 | 2009-06-29 17:48 | something special

自分用の心得として

ストレスとプレッシャー

心理的圧迫を与えるものとして同じようなカテゴリーだと思っていたら
大きな違いがあるのよ,と教えられた.


ストレス:negative thing, occupy your mind
プレッシャー:leader gives you to finish the task

その方の定義によると,ストレスは何も産まないけれど,
プレシャーは成果を得るためにチームリーダーが使う手段といったところでした.


同様に,differences between happiness and enjoyment
happiness: 人生における満足感(e.g. get good position)
enjoyment: 一時的な悦び (e.g. drink a glass of beer)

時々,happinessのためにenjoymentを我慢することはあっても
enjoyment のためにhappinessをあきらめるのは本末転倒...


自分のための人生だモノ,自分のhappinessのために動かなくっちゃ☆
[PR]
# by Chaki802 | 2009-06-22 20:24 | something special

可能性は

あるかないか.
その程度を示すのが蓋然性であり,確率である.

自ら自身の可能性を否定することはよそう.
可能性がない,ことを証明することは非常に困難がともなうのが世の常.

自分が思うより「可能性はある」もの.
問題は,確率を高めるように準備すること.


Difference between "possibility" and "probability"
[PR]
# by Chaki802 | 2009-06-16 01:18 | something special

肩肘張らずに

素直にいこう.

一人でとんがってても仕方がない.
人間としてかわいくいきましょう.


余分な筋肉の緊張をとれば
思考もすっーと一本の筋に流れていくわ.
[PR]
# by Chaki802 | 2009-06-09 00:57 | something special

屁理屈も理屈のうち

子供の癖に,口答えするな


なんて幼少期によく父に怒られました.

怒られながらも納得できないと
「だって,・・・・・やん!」
と理由を挙げて反論しようとすると
先の常套句がでて更にお説教がなが~~くなったわけです.



あれから十数年たち,博士課程に在籍すると
屁理屈も理屈のうち,と考えるようになりました.

相手が納得できるような証拠を挙げながら
自分の主張の正当性を,一本の筋に沿って
説くことができるなら,それは屁理屈が論旨をもった
理屈に昇華されたと考えていいのでは.

もちろん証拠の客観性や論旨そのものの
妥当性の検証は必要ですが
相手を納得させる論理と証拠づくりに尽きる


あれっ?これってどの職業に就いたって
求められることは「同じ」なんじゃ.


例えば,営業職.
自社製品を購入していただくための証拠を揃え
顧客という聴衆の前でプレゼンをして,顧客から
同意が得られて初めて,「契約成立」.

「あぁ,なるほど」と何だか妙に納得してしまった反面,
物事をprimitiveな段階まで物事を抽象化してしまう癖が
健在であることに気づかされた週末でした.
[PR]
# by Chaki802 | 2009-06-07 22:04 | 日常